冬期講習の報告&年末のご挨拶

冬期講習の報告

こんにちは。教室長の杉山です。
12日間の冬期講習も、早くも8日間の日程が終了しました。前半戦お疲れさまです。

中3生・高3生は過去問演習を行いつつ、各々の弱点分野の補強をしています。
中3生は徐々に点数が上がってきましたが、合格の目安点に届いている生徒はわずかです。焦っても点数が上がるものではありませんので、今の自分に足りないものを自覚して、それをクリアするための取り組みをしていきましょう。

年末のご挨拶

TSKに関わっていただいている皆さまの応援や支えがあり、今年も無事に一年間を終えることができました。本当にありがとうございました。

昨日は授業後、先生たちで教室の大掃除を行い、教室で忘年会もしました。
忘年会では高2の生徒のお父さまからのお寿司、中3の生徒のお母さまからのドリンク、小4の生徒のお母さまからの和菓子をいただきました。(食べ終わった後に写真を取り忘れたことに気が付きました……)どれもとっても美味しく、素敵な忘年会になりました。
本当にありがとうございました(^^)

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。

冬期講習の様子

関連記事

  1. 【中2生】夏期講習の授業内容と9月の予定・目標
  2. 【2018年度入試組】中3生の記録
  3. 【TSKの日常】通常授業再開 & 中3生三者面談を行いました
  4. 【中2生】授業内容と今後の予定【6月】
  5. 【2019年度冬】生徒アンケート結果その③
  6. 高校生から中3生へのメッセージ
  7. 【中学生】中間テスト結果 その2(2019年度2学期)
  8. 【TSKの日常】中学3年生テスト返却

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP