受験体験記① 文京高校進学男子【2018年度入試組】

目次

2018年度入試組受験体験記

2018年度入試組に受験体験記を書いてもらいました。
教室の新3年生に参考になればと思って書いてもらいましたが、ブログにも記録しておこうと思います。
他の子の体験記も随時更新していこうと思います。

 

文京高校進学男子

①:入塾時とそれまでの自分の状況

ボクは、周りと比べてやる気を出すのがとても遅かったため、この塾に入った時には、全くもって勉強をしていませんでした。
それまでは、小さな学習塾に通っていました。
学力面では定期テストの結果等から見ると、学校では、中の上ぐらいだったと思います。

②:受験生の一年間をふりかえって

この塾では、一人ひとりにしっかり最善の対応をしてくれるので、自分は塾の勉強だけで高校に合格させていただきました。
この塾では(金曜日以外は)毎日来れるので、勉強不足にはならないと思います。

③:受験前日と当日の心境や受験を終えての感想

私は直前になっても全く危機感が持てず、あまり緊張していないと思っていたのですが、実際国語で小学生の漢字をひらがなの読み間違いでミスりました。
本番100%の力を出したいなら、120%の勉強をしなければいけないことを学びました。

④:志望校を決めた時期や理由など

私が文京高校にしっかり決めたのは、2ヶ月程前だったと思います。
理由としては、家に近いからが第一の理由で、あと学力的にもちょうどいいと思ったからです。

⑤:後輩へのアドバイス

勉強は早いにこしたことはないです。
やった分だけ結果になると思います。受験が終わったら思いっきり遊べるので、受験まではあきらめずにがんばるのがいいと思います。

関連記事

  1. 【中3生】春に解いた模試をもう一度解いてみた【都立高校受験】
  2. 【中3生】受験を終えて伝えたこと(2024年度入試組)
  3. 平成31年度都立高校入試“推薦入試倍率”
  4. 【中学生】高校受験における内申点の重要性について
  5. 高校入試  進学先(2024年度入試組)
  6. 【受験に向けて】TSK通塾生の学習計画例(7月Ver.)
  7. 【TSKの日常】春期講習を終えて
  8. 【大学受験体験談2019】東洋大学進学Rくん

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP