私立入試無事終わりました。

初めての受験を終えて

理想通り(予想通り)に私立入試の全日程を終えました。すべて合格しました。

受けてきた子は、「初めての入試だったけど、緊張はしなかった。落ち着いて取り組めた。」と言っていました。

1月のVもぎでは、合格率30%だった高校にも合格し、都立受験に向けて、非常に良い練習ができたと思います。気持ちも一段と引き締まったことだと思います。

あとは都立入試まで突っ走るだけです。この時期にすべきことは、とにもかくにも弱点の補強です。この時期の演習では、大きなミスをするようなことはないはずなので、あとは小さな穴を埋めていく作業を徹底していくのが王道です。また、それと並行して、いつものメニュー(うちの場合は、漢字・作文練習・リスニングなど)をこれまで通り続けていくことが大切です。

あと10日ほど、体調管理には気をつけて精一杯取り組んできましょう!

関連記事

  1. 夏のおわり、二学期にむけて。
  2. 【中2生】 高校入試の仕組みを知る会【2022年度入試組】
  3. 【TSKの日常】今週のTSK 2021年2月下旬
  4. 【中3生】都立入試対策特別演習【土曜日編】
  5. 【中学生】中間テスト結果 その3(2019年度2学期)
  6. 【中2生】授業内容と今後の予定【6月】
  7. 大雑把な2学期中間テスト結果
  8. 【中2生】2学期中間テスト結果 その2

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP