【中3生】8月9月の模試について(2024年度入試組)

【中3生】8月9月の模試について(2024年度入試組)
こんにちは。杉山です。
先日の模試結果についてコメントします。

志望校の判定
S判定:0名
A判定:0名
B判定:1名
C判定:3名
D判定:2名
E判定:7名

志望校を受験したいならA判定以上を出すよう伝えています。現時点では0名です。ただ今は、判定や偏差値よりも勉強した内容ができるようになっているか否かを見てください。勉強した内容で〇がついていないようでは、今後勉強を続けても成績は上がりません。正答できていない場合は、根本的な部分からわからなかったのか、途中まで考えられていたが答えを出すことができなかったのか、など分析をしっかり行うようにしましょう。適切な分析と対策を考え、計画したことを取り組めば必ず成績は上がります。

中2の1月の模試から偏差値が15以上アップした生徒たちは、中学2年生の頃から以下のことができていました。

偏差値が15以上アップした生徒に共通すること
【1】先生に質問や相談をする習慣がある
【2】指示されたこと以上の勉強をする
【3】暗記物をサボらずに覚える
【4】テストの振り返りを塾に来る前にできている

今後さらに偏差値を上げる、偏差値があまり変わっていない人が偏差値を上げるには、適切な勉強で量を積みながら、面談で約束したことを実行することです。ただ現状、面談で約束したことを意識的に取り組んでいる、受験を一番に考えて生活できていると感じる生徒は2名だけです。難しいことを求められているとは思いますが、志望校に確実に合格したい、現状のE判定から合格圏に入りたいなら取り組んでください。

中3生の次回の模試は、10月中旬から10月下旬です。12月1月でA判定を出すには、最低でも10月の模試でC判定は取ってください。今回とちがい、適切に勉強できていれば夏休みに勉強してきたものが定着し始める時期です。

関連記事

  1. 【中3生】第3回模試の結果(2023年7月実施)
  2. 【令和2年度】都立高校一般入試を終えて、大雑把な講評など。
  3. 【中学生】都立高校受験に向けて3年生になる前にやっておいたほうが…
  4. 【中3生】都立入試対策特別演習【土曜日編】
  5. 【新中学3年生】新学期に入る前にやっておきたいこと【いよいよ受験…
  6. 【中学生】高校受験における内申点の重要性について
  7. 【中1生】1学期期末テスト結果(2020年度)
  8. 中3生・みんなの夏期講習の感想や今後の課題など

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP