【受験体験談2023】日本大学第二高等学校進学のRくん

【受験体験談2023】日本大学第二高等学校進学のRくん(文京区立第六中学校)
受験勉強が始まったころは、授業でやったことをひたすら理解するようにしていました。この時期は大して受験に対しての気持ちもなく、学校の友達も受験に対する意識がまだほとんどありませんでした。

中3の1学期は正直最悪の時期でした。この頃は学期末の定期テストが近づき、どんどんプレッシャーが強まり、気持ちが落ち込んだり不安感に駆られたりすることがありました。現実逃避をするために深夜までゲームをしていたり、学校の課題をずるずると引きづって取り組んでいたりしていました。そうなると自分の成長を感じ取れなくなり、モチベーションがより低くなっていきました。

当然寝不足にもなり、学校や塾での勉強に集中できませんでした。日中熱っぽくなることも何度かありました(いろんなところで言われていることですが、睡眠時間は本当に大事です)。受験期は11時、遅くても0時には寝るようにしていました。深夜まで勉強しても意味はないです。深夜まで勉強できるほどのモチベーションがあるなら、次の日の朝に勉強時間を取るようにするといいと思います。

自分は志望校に受かるかどうかの瀬戸際にいたので、過去問を解き自分の点数と合格のボーダー点を見比べて必要な勉強をしていました。最後の2週間は受かるかどうかドキドキで、夜も頭が受験のことでいっぱいでなかなか寝付けない時もありました。受験直前期はとにかく足りないところの埋め合わせと問題を研究して、どんな問題が出るかを精査し、解かなければいけない問題をピックアップし絶対に取れるようになるまで頑張る必要があります。

また、自分の苦手なところを早いうちから知ることも大切です。そして、得意な教科も自分の中にできている時期だと思います。その教科は得意だからいいやと思っていると一瞬で落ちます。少しでもサボるとすぐ衰えます。英語や国語の長文ではとにかく毎日読み続け、目を慣れさせる必要があります。特に自分は英語が得意だったのですが、2.3日も読まない日があれば思うように目が動かず、長文を読む際にペースダウンが起こります。自分は受験当日の電車の中、国語、英語の試験の前の休み時間の時に長文を読んで目を慣れさせていました。

試験中は確かに緊張していましたが、マイナス方面の影響はなく、少し焦りが自分の中で生まれていることにも気づき、何回か深呼吸を挟み落ち着こうと思うくらい、慎重に取り組むことができました。特に国語、英語の試験がすこぶる順調であったため、張り詰めていた気持ちが少しだけ緩みそうな時がありましたが、なんとか集中力を保とうとしていました。

自分は気分によって正答率が随分と変化する人間でした。自分が今どんな状況にいて、どんなことをしたら失敗する可能性が高まるのか、どんなことをすれば成功に自分を導くことができるのかを考えるようにしていました。こうすることで、気分に流されそうになる自分をコントロールしていました。個人的にはこのコントロールをし始めてから、正答率が安定するようになりました。どんなことでも言えることですが、苦手なものを気分を理由に避けずに、しっかり向き合うことが大切です。

後輩へのアドバイス
授業の復習をしっかりする。勉強したものをしっかり定着させる。杉山先生はよく「授業を受けただけで成績が上がるわけない。もし自分が授業のみで頭が良くなっていると思うならそれは勘違いである」といっていました。その言葉を胸に秘めて日々の勉強を頑張ってほしいです。

やった方がいい勉強と教科ごとの勉強法。まず漢字と単語です。これが1番めんどくさくて大切です。どんなことでも基礎がないと結局のところ行き詰まってしまいます。自分は休み時間の隙間や電車の中などで暇があったら単語帳を開くようにして覚えていました。英語はとにかく文法をなるべく早くマスターして単語はもちろん熟語も覚え、より多くの英語の文章を読む必要があります。数学はともかく本質的な理解が重要です。ただただその場しのぎで間違えた問題を解き直すのではなく、間違えた理由やどんな問題のパターンがあるのかをおぼえ、完璧に解けるようにする必要があります。

受験勉強は先の見えない努力をしているように感じるかもしれませんが、勉強したことが確実に力になっていることを自覚しながら勉強していくことが、モチベーションの面を考えても大事だと思います。長くなりましたが、最後まで自分を信じて頑張ってほしいと思います。

関連記事

  1. 【中3生】受験を終えて伝えたこと(2024年度入試組)
  2. 都立戸山・青山・新宿高校に行ってきました
  3. 【夏・中間結果】中3生8名全員分の模試過去問結果【2019年度入…
  4. 受験体験記③ 科学技術高校進学男子【2018年度入試組】
  5. 教室授業再開 & 都立入試日程決まる
  6. 令和2年度都立高校入試“推薦入試倍率”
  7. 【保護者メッセージ2023】井草高校進学 Mさんのお母さまより
  8. 【受験体験談2021】北園高校進学のSさん

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP