【高校受験に向けて】都立高校の紹介【文京高校編】

文京高校の紹介

現在TSKでは、中2生に冬期講習とは別にVもぎの過去問を解いてもらっています。
実際の都立入試と同様の形式の問題をやってみることで少しずつ「受験」を意識させ、進学について考えてもらいたいと思っています。

できるだけ色々な可能性を考えてもらいたく、少しでも参考になればと思い、幾つかTSK周辺の高校を紹介をしてみようと思います。
とりあえず3回に分けて、TSK周辺の学校(竹早・北園・文京)を紹介していこうと思います。

今回は、文京高校を取り上げていきます。
(ここに記載した情報は、文京高校のHP、声の教育社『高校受験案内』、在校生・卒業生の話を引用、参考にしています。)

TSKから見た文京高校

*文京に向いている生徒は、部活動と行事に積極的に取り組みたいと思っている人。逆に、部活に参加してない、行事に消極的であると少し疎外感を感じるかもしれません。学校見学に行った時点でも、そう感じるかと思います。
文京高校の特徴は、在校生からの満足度が高いこと。多くの中高生がイメージする「青春」を味わえることが、その理由なのかもしれません。
進学実績は、ここ数年で国公立大学の合格者数が10名→30名になり、学年の1割が合格するようになりました。GMARCH・早慶といった難関私立大学の合格者数も50名→140名に増加しています。入学の時点で以前よりレベルの高い生徒が集まっていることが進学実績向上の要因だと言えます。今後も大学実績は上がっていくと思います。
*入試については、毎年激戦が続いています。文京高校を受けたいと思っている受験生は、一つ上の北園高校を狙える力をつけておく必要があります。また、男子と女子で内申(合格の目安)が5~6も違うことも注意が必要

TSK在籍の文京生の声

*生徒が明るく勉強以外の行事や部活などで楽しめる。
*テスト前になると、みんな勉強の雰囲気になるのでやる気が出せる。
*校庭が広い。
*部活によっては勉強する時間があまりないので、もう少し勉強の時間を確保してほしい。

 

入試情報

【目安(合格率60%)】
推薦(素内申)男子38、女子41
一般(換算内申・偏差値)男子48・57、女子54・57

※『高校受験案内』での数値です。実際は内申・偏差値ともにもう少し上を取っておかないと厳しいと思われます。

【倍率】
推薦
H.29年度(男子4.08、女子4.61)
H.28年度(男子3.62、女子5.78)
H.27年度(男子3.24、女子4.66)
一般
H.29年度(男子1.96、女子2.01
H.28年度(男子1.73、女子2.10
H.27年度(男子1.73、女子1.77)

学校評価

【生徒の満足度】
H.28年度 89%
H.27年度 88%
H.26年度 88%
【保護者の満足度】
H.28年度 95%
H.27年度 93%
H.26年度 93%

学校生活

【授業】
土曜日に授業を実施して週32時間の授業時数を確保している。カリキュラムは、全員に数学はⅡBまで、理科は生物・物理・化学の3科目を必修としている。また、数学・英語では1クラス2展開の習熟度別授業を取り入れ、1・2年次には国公立大学進学を念頭においた対応クラスを設置。3年次は文系・理系に分かれ、受験科目を中心に多彩な自由選択科目を組み合わせて学習し、志望校をめざす。

【行事】
二大行事の体育祭・紫雲祭(文化祭)は、規律ある自由を具現化として生徒自治会が主体となって企画・運営し、実り多いものとなっている。6月の体育祭は各級団オリジナルのマスコットや集団演技が呼び物で、最後を飾る級団対抗リレーが熱い。9月の紫雲祭では大賞をめざし、各団体とも渾身パフォーマンスを繰り広げる。2年生は12月に修学旅行で沖縄を訪れる。

【部活】
加入率はほぼ100%、運動部も文化部も活発。とくに、陸上部、野球部、男子バスケットボール部、チアリーディング部、吹奏楽部などが好実績を残している。また、筝曲部や写真同好会など都立高校には珍しい部や同好会もある。

【校則】
校則は原則なし。化粧、ピアスやアクセサリーの着用はできるが、髪色には厳しい。

【制服】
男子は紺色の学ラン。女子はグレーのスカートに紺色のブレザー。靴下・リボン・ネクタイは自由。

【施設・設備】
校舎が少し古い。グラウンドは都立の中では群を抜く広さを誇る。自習学習室は18:45まで開放され、常駐する大学生や大学院生のサポートティーチャ―が質問や相談に応じてくれる。

進学実績(現役生のみ)

【国公立大学合格者数】
H.28年度 30名
H.27年度 21名
H.26年度 17名
H.25年度 10名
H.24年度 11名
H.23年度 10名
【GMARCH早慶合格者数】
H.28年度144名
H.27年度 137名
H.26年度 98名
H.25年度 73名
H.24年度 55名
H.23年度 42名
【指定校推薦】
東京理科(1)、立教(1)、中央(1)、成蹊(2)、明治学院(3)、日本(9)、東洋(7)など

関連記事

  1. 【速報】2021年度高校入試結果【中3生11名の進学先】
  2. 【受験体験記2019】竹早高校進学Mさん
  3. 【中3生】受験本番にむけて高2生からアドバイス(2022年度入試…
  4. 【中2生】受験生の話を聞く会を開きました(2023年度入試組)
  5. 【中3生】進学先と一年間の総括【2021年度入試組】
  6. 受験体験記③ 科学技術高校進学男子【2018年度入試組】
  7. 【大学受験体験談2019】北里大学進学Kさん
  8. 【中3生】都立入試対策特別演習【日曜日編】

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP