【中2生】確認テスト(第1回)の結果

定期テストにむけて確認テストを実施しました

5/7のブログ記事でお伝えした中2生の確認テスト(第1回)の結果が全員分揃いましたので、今回はその内容について書いていきたいと思います。

テストを実施した教科は、数学と英語です。テストの範囲は、6月の定期テストの2/3程度の内容です。具体的には、数学は「文字と式」・英語は「過去形・過去進行形」「接続詞」「There is・are~」と「長文問題」です。

教科ごとに結果を見ていきます。

【数学】
平均正答率は65%
上位3名の正答率は91%・85%・78%
※完答で〇、それ以外はすべて×で採点しています。

項目別の平均正答率
知識問題87%、計算問題84%、利用 基礎問題51%、利用 標準問題39%

【杉山からのコメント】
数学の正答率は、8割程度の生徒と5割程度の生徒に分かれました。これは注意力の差だと言えます。
比較的正答率が高かった生徒は、ケアレスミスが少なかったです。
一方で、正答率が低かった生徒は、四則計算や符号によるミスが目立ちました。しかし、解き直しをするとほとんどの問題を自分で直せてました。つまり、解法の理解に差がないにも関わらず、正確に解く力の有無で正答率に3割ほどの差が出ていると言えます。
一回目で正確に解けるようにならなければテストで難しい問題が解けたとしても80点以上を取ることは厳しいでしょう。

課題克服にむけて、正答率が低かった生徒たちには、自分たちで○つけはさせずに先生がチェックしています。○×はつけずに間違っている問題の数だけを伝え、自分で間違っている問題を見つけてもらっていますまずは自分で間違いに気づく力を養う必要があるからです。

【英語】
平均正答率は46%
上位3名の正答率は52%・52%・49%
※完答で〇、それ以外はすべて×で採点しています。

項目別の正答率
文法 基礎問題76%、文法 標準問題21%、長文 基礎問題66%、長文 標準問題19%

【杉山からのコメント】
英語は全員同じような結果で、5割~4割程度の正答率でした。英文を書き換えたり、並び換えたりする問題は、7割ほどの正答率でした。一文すべて英語で書く問題がボロボロで2割ほどの正答率で、一番高かった生徒でも3割でした。問われているものを無視した解答が目立ちましたので、中2生全員、疑問文の答え方を再確認しました。

一文すべて英語で書く問題をかなり多めに出題しているので、難しいテストと感じた生徒が多かったです。ただ、何となく解けてしまう空所補充や選択問題では英語の実力が測れないので、書けないなら書けるようになるまで練習しなさいと本人たちには伝えました。出題形式によって点数が左右されない実力を培っていきましょう。

総評

2科目とも正答率はやはり低かったです。(どちらも50~60%ぐらいだろうと予想していました)

以前も書いた通り、現中2生は他の学年に比べてとても不器用な学年です。
現高1生のようにインタラクティブに授業ができて理解が速いわけでもなく、現中3生Bグループのように自学の質が高い(一人で予習復習ができる)わけでもないため、一つひとつの内容の理解と定着にとても時間がかかります。
一度や二度でできるようになることはなく、簡単なことでも何度も何度も繰り返し時間をかけてようやくできるようになる生徒たちです。(現高1生や現中3生Bに同様のテストをすれば、半分の演習期間で皆80%以上は取れると思われます。)
不器用ではありますが、とても真面目な学年でもあります。指示されたことを実直に取り組む真面目さのおかげでカバーできている部分もとても多いです。
とにかく何度も何度も繰り返しやっていくしかありません。

また、スピードに関しても小学生を含めた全学年の中でもかなり遅い方です。今回の確認テスト(数学6ページ問題数69問・英語5ページ75問)を行うのにも皆2~3時間以上かかりました。問題自体はとても基本的なものです。
これに関しても、受験までの2年間の中で徐々に改善していかなければなりません。

あと2~3週間で定期テストです。自分がどのような問題で・どのように間違えているか・改善するには何をすべきかを考えながら対策していきましょう。
また、今回の確認テストは何度も解いてもらいます。テストまでに、正答率90%以上を取れるようになるまで何度も解いてもらいます。今回の確認テストで正答率90%を超えないと、定期テストで90点どころか80点も難しくなってきます。

第2回の確認テストを今週実施しています。
5月の授業報告・6月の学習予定と合わせて、その結果も後日お伝えします。

関連記事

  1. 【中3生】2019年10~11月のVもぎ結果【2020年度入試組…
  2. 2018冬期講習の様子
  3. いよいよ私立入試が始まります
  4. 平成29年度都立高校入試関連記事一覧
  5. 【TSKの日常】中3生の特別講習
  6. 作文指導の様子。【都立高校入試】
  7. 【新中3生】学年集会を行いました【2020年度入試組】
  8. 【中2生】2月末までの課題と現状【2020年度受験組】

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP