【TSKの日常】中学生テストと夏休みまでの課題

【TSKの日常】中学生テスト(2019年度1学期期末)

こんにちは。杉山です。
今週は一部の中学校では定期テストがありました。結果は来週返却される予定です。ひとまずお疲れさまでした。

今週テストを終えた中3生は、来週から入試当日に向けた勉強を再開していきます。

夏休みまでの課題(7月下旬までにやること)

英語

分詞、関係代名詞の予習
都立用テキストの長文読解(物語文・説明文)

数学

関数の復習
相似な図形、三平方の定理の予習

国語

都立用テキストの文章読解(古典をテーマにした説明文)

理科

イオン、遺伝の予習

社会

歴史の復習

5月の三者面談の際にお伝えした通り、夏期講習の日程と学習スケジュールは決めてあります。その内容は上記の課題を終えることを前提に組んでありますので、予定通り進めてください。テスト後多少の休息を取ったら、気持ちを切り替えて次の勉強に取り組みましょう。
今年度の中3生の学力状況を考慮し、去年までの中3生に比べ、単元学習の進度はかなりゆっくりめに設定しています。(去年は、8人中4人は既に中3単元を終えていました。)
焦らず丁寧に、そして確実に定着させるよう演習を積んでいきましょう。

これからテストを迎える生徒は、まずは定期テストの勉強を。実技科目の勉強を含め対策をしっかり行いましょう。

関連記事

  1. 【中2生】確認テスト(第1回)の結果
  2. 細野先生4年間お疲れさまでした!
  3. 都立高校入試“推薦入試倍率” & 推薦対策の様子
  4. 冬期講習終了。【都立一般まで約40日!】
  5. TSK通塾生(中3生)の学習計画例その1
  6. 【TSKの日常】近況報告
  7. 【2019年度冬】生徒アンケート結果その①
  8. 【都立入試対策特別講座】~日曜日の巻!~

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP