【TSKの日常】今週のTSK

今週のTSK

こんにちは。杉山です。
今日で公立中学校の2学期期末テストが終わります。お疲れさまです。
テスト結果については、来週以降お伝えしていきます。

中3生は入試本番にむけた勉強を再開します。
都立入試の過去問を解き始めていきます(生徒によってはすでに過去問演習を行っている子もいます)。過去問と模試の結果をもとに、2月に受験校を最終決定します。
第一志望校の高校を受験できるように、そして合格できるように、結果にこだわって演習に臨んでいきましょう。

中2生はいよいよ中3内容の学習を始めていきます。
以前からお伝えしている通り、来年4月までに英語と数学は中3内容を一通り学習する予定です。今年の中2生は、要領が悪い生徒が多い学年ですので、かなりの余裕を持って進めないと、3年生になって計画通り進まない生徒、成績が伸び悩む生徒が間違いなく出てきます。これまでにくらべ課題の量が増えペースも速くなりますが、頑張ってついてきてください。詳しい学習スケジュールは次回のブログで紹介します。

関連記事

  1. 最後の追い込み。【冬期講習@準備】
  2. 【中3生】受験を終えて伝えたこと(2024年度入試組)
  3. 【中3A】期末テストの振り返りと今後の予定【7月】
  4. 【TSKの日常】中学生 定期テスト直前
  5. 【TSKの日常】保護者面談
  6. 【中3生】4ヶ月間での変化と課題 その1(2024年度入試組)…
  7. 【中学生】中間テスト結果 その3(2019年度2学期)
  8. 【中2生】授業内容と今後の予定【6月】

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP