【TSKの日常】中3生、受験後も勉強を継続しています。

今週のTSK

こんにちは。杉山です。

今週は中学生の学年末テストがありました。先日都立入試を終えた中3生たちも、入試前と変わらずに勉強を続けていました。「家にいてもダラダラするだけだから、勉強しに来ます」と言って、みんな教室に来ていました。

TSKでは受験後の勉強に対する姿勢が大切だと考えています。
受験後も継続して勉強する生徒は、高校進学後もだらけることなく、目的・目標を持って勉強することができるからです。

中3生の中には、高校内容を先取りしている生徒も半数ほどいます。高校内容の難しさを感じつつ、新しい内容を学ぶことに楽しさを感じています。

関連記事

  1. 【TSKの日常】新学期スタート
  2. 【TSKの日常】子どもの成長が感じられた瞬間3
  3. 【2020年度冬】保護者アンケート結果その②
  4. 【中2生】期末テスト結果 その1
  5. 【毎年恒例】中2生、模試の過去問を解いてみた【2020年度入試組…
  6. 定期試験が始まりました。【中学生】
  7. 夏期講習の様子 その2
  8. これが2021年度のTSKの講師陣です!

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP