準備中。【定期試験&冬期講習】

目次

定期試験に向けて

こんにちは、橋本です!★

いよいよ受験生にとって、入試前最後の定期試験が目前です。教室に通う頻度を多くするなど、受験生をはじめとして各生徒は良い得点を取ろうと対策に余念がありません。

中学2年生の生徒たちにも、「来年の自分の姿」を想像してもらうために、受験生の姿をしっかり見ておくように伝えています。TSKの受験生全員が第一志望校に合格を果たし、笑顔で春を迎えられるように、これから本格的に始まる「勝負の冬」を私も共に乗り切る覚悟でいます。「積み重ねてきた努力はいつか花開くこと」を、これからも口を酸っぱくして生徒に伝えていきたいと考えています。

冬期講習に向けて

d

講師陣もそんな生徒たちの指導に熱を入れながら、その裏では冬期講習に向けての作業も進めています。

この「冬」の期間は、受験生にとっては実際の入試に向けて、主に過去問の演習を行いながら自分の今の実力を把握する期間。同時に、これまでの積み上げが成果としてはっきり出る瞬間でもあります。

非受験生にとっては、次の学年で大いに「フライング」してもらうために力を溜め込む期間。できる人こそ、早い段階で勉強に対する姿勢が整っているわけですね。

「いつかやるなら、今から一緒にやっちゃおうぜ」---頑張る生徒と共に、私も頑張ります。

 

関連記事

  1. 【新中3生】受験指導する上で伝えておきたいこと②(2024年度入…
  2. 【TSKの日常】今週のTSK(2021年11月)
  3. クリスマスエクスプレス。【教室の一コマ】
  4. 集団討論の練習に中1生・中2生も参加してもらった
  5. トップ合格だったようです【2018年度入試組】
  6. 【TSKの日常】高1生の様子
  7. 講師紹介【武井編】
  8. 【中3生】都立入試対策特別演習【土曜日編】

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP