【中3生】春に解いた模試をもう一度解いてみた【都立高校受験】

目次

春に解いた模試をもう一度

3/18に『【新3年生】模試の過去問を解いてみた【進路について考える】』という記事を更新しましたが、そのときの模試(Vもぎ2016年8月号)を、先日もう一度解いてもらいました。
(春と夏で、学力の変化を実感してもらうために、あえて解きっぱなしにしておいたものです。)
(3月に実施したときは、偏差値だけを本人たちに伝えました。)

 

TSKの3年生全体の平均偏差値(中3全8名中7名実施)

3年生全体の平均偏差値は、3科59.3・5科58.3でした。
(ちなみに、3月に実施したときは3科46.2・5科47.5でした。)
(1名だけ欠席。後日、実施予定。)

春の偏差値より10程度上がると予想したとおりの結果になりました。

 

個人ごとの変化

個人ごとの結果は…(春に実施した6名)

● 3科44 → 54(+10)・5科47 → 57(+10)
● 3科43 → 59(+16)・5科42 → 56(+14)
● 3科46 → 64(+18)・5科44 → 58(+14)
● 3科54 → 63(+ 9)・5科57 → 64(+ 7)
● 3科38 → 51(+13)・5科41 → 53(+12)
● 3科44・5科45 → 欠席のため後日実施

 

内申点と合わせて志望校判定を行いました

1学期の評定と今回の偏差値を用いて志望校判定を行いました。(写真はTSKで作ってる志望校判定表)

志望校を高めに考えていた生徒は、合格めやすとの差を感じ「もっと頑張らないと!」と言っていました。
一方、低めに考えていた生徒は、1つ2つ上の高校が目指せるという自信に繋がったようです(^^)

今回は教室で過去問でのテストでしたが、8/27に会場実施のVもぎを8名全員受験する予定です。

関連記事

  1. 【TSKの日常】三者面談の感想 & 春期講習の様子(2021年度…
  2. 中3生進学先【平成29年度都立高校入試合格発表】
  3. 夏期講習の様子&高1生から中3生へメッセージ
  4. 【中3生】都立入試対策特別演習【土曜日編】
  5. 【中2生へ】中間テストの結果 中3中2の比較(2019年度2学期…
  6. 英語が苦手な中学2年生
  7. 【高校受験に向けて】都立高校の紹介【北園高校編】
  8. 【中3生】4ヶ月間での変化と課題 その2(2024年度入試組)…

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP