【TSKの日常】濵田先生4年間お疲れ様でした。

目次

濵田先生4年間お疲れさまでした

先日、TSKで4年間講師として働いていた濵田先生が退職しました。

濵田先生はTSK 二人目の学生講師でした。生徒時代は、高校受験・大学受験ともにTSKで過ごし、いずれも第一志望に合格。講師としては、明るい声と生徒の目線に合わせた指導が印象的でした。また、気さくな人柄、おしゃれな服装と、勉強面以外にも惹かれるものがたくさんあり、女子生徒の憧れの存在でした。教室でその姿が見られないと思うと、とても寂しいです。

最終出勤日に、中3生~高3生にむけて最後の授業を行ってもらいました。濵田先生から生徒たちへのメッセージ、生徒から濵田先生への質問・プレゼントなどをしているうちに、あっという間に時間が経っていました。

濵田先生、新たな環境での活躍を応援しています。4年間ありがとうございました!

関連記事

  1. 【中3生】4月からの変化と現在の課題 その1(2024年度入試組…
  2. 【TSKの日常】春期講習を終えて(2021年度)
  3. 【中3生】入試前最後の面談終了
  4. 【中2生へ】中間テストの結果 中3中2の比較(2019年度2学期…
  5. 【TSKの日常】高校生テスト
  6. 冬期講習終了。【都立一般まで約40日!】
  7. 【新中3生】学年集会を行いました【2020年度入試組】
  8. 【TSKの日常】今週のTSK

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP