【2019年度冬】生徒アンケート結果その②

生徒アンケート結果

先日、保護者アンケートと同時に生徒アンケートも実施しました。
今回はその結果を書いていきたいと思います。
何回かに分けて更新していきます。
更新分は「生徒の声・合格体験記」ページにも公開していきます。

質問①

以前通っていた塾との違い、初めて塾に通ってみた感想、教室の雰囲気などについて好きなことを書いてください。

中3女子

前の塾は先生がみんな高圧的で、ずっとバカ扱いされてて他の生徒の子も頭が良い子しかいなかったから、みんなに見下されて本当に行きたくなかった。
けど、今は真逆で周りの子も私と同じような子がたくさんいるから居心地が良いし、何より先生が私達のことを1人の人間として見てくれるから、先生と色々なお話をするのがすっごく楽しい!!塾大好き!!

中3女子

以前より、自分が何をしなければならないのかという事や、自分が立っている位置がとてもわかりやすいです。
また、全体的に静かに学習に取り組め、緊張感のある環境で積極的に勉強を取り組めます。
分からないところで何度も聞いてしまっても怒らずに聞いて教えてくれて、とても安心して質問しやすいです。

中2女子

塾に通い始めてから、勉強するのが前ほど嫌じゃなくなったような気がした。
始めの3者面談のときに教えてもらった、勉強する体力という言葉がすごく面白く感じて、嫌で辛いイメージだったけど、体力をつけたらいつか楽しくなるんじゃないかなという考えに変わったからだと思う。
分からないところをしっかりと聞ける時間が取れるようになった。
家より塾のほうが集中できることが分かった。

中2男子

勉強時間が前の塾とは違って1~2時間増えた。
静かなので勉強に集中できる。
先輩がやさしく聞きやすい。

中3女子

教室がとても清潔で、先生方にも清潔感があります。
なによりしっかりと勉強を教えてくれます。
雰囲気がとても良いと思います。
暖房や冷房もちょうどよく、隙間風がないので勉強に集中できます。

中3男子

僕は、はじめて塾に通いました。
初めてだったのですごく緊張していたのですが、先生方が優しく接してくれて、勉強を教えてくださったので、安心して勉強に取り組めました。
そして、この教室に通っている人はだいたい真面目な人だと思います。その人に会った勉強ができます。

質問②

通塾するようになって変化したこと

中3女子

性格とか考え方が100%変わった。テスト結果や成績表を見て、前だったら1桁を取っても落ち込まなかったのに、今では70点でも落ち込み、何回か泣いたことがあった。
テストの点という意味でも成長できたけど、それよりも泣くぐらい勉強を頑張ったということの方が成長だと思う。
それはただ勉強しただけではなく、自分でどうしたら点が取れるかをたくさん考えたからこそ涙が出たんだと思う。
ここまで私が変われたのは、お母さんや先生などがたくさん応援してくれたからだと思う。
こう思わせてくれたのも先生のおかげだと思っています。本当に先生には感謝しかありません。

中3女子

勉強が楽しくなりました。
以前では分からないところがあっても、自分でこじつけて納得をしていましたが、先生方が分かるまで教えてくれるので、聞きやすく、内容を理解し学習に取り組めています。
また、家でも学習したり、自分が勉強しやすい工夫を考えたり、自分の学習の仕方を考え直すということをするようになりました。
高校生の実際の話を聞かせて頂いていた時に、私もこんな先輩になりたい!高校生になりたい!、色々な高校への思いを考え直す機会を得て、より学習に取り組む意欲を持つことができました。
私は始め、勉強は強制されて、将来に役立てるためにあるというイメージでしたが、今では自分が誰かを手助けしたり、自分がなりたい仕事や家族を支えていけるようにするためだなというプラスのイメージを持つことができました。

中2女子

・得意教科がある程度出来ていれば良いと思っていたけれど、苦手教科の克服や成績を上げる為の意欲について考えるようになった。
・先取りして勉強していると、学校の授業で理解しながら聴けるようになったから、もっと確実な知識としていられるようになった。
・1週間のうちに勉強をする時間が増えた。
・日常の生活の中で、習ったことを活用出来ないか考えるようになった。
・分からない漢字や英単語があったら、辞書や最低でもスマホで調べるようになった。
・勉強方法を変えて前より頭に入れられるようになった。

中2男子

前より勉強が嫌ではなくなった。
3年生のことや高校についてもしっかり考えるようになった。
勉強時間が増えた。
得意な科目が増えた。
ひとつひとつ詳しく覚えられるようになった。

中3女子

勉強をする習慣が身につき、成績も上がりました。
周りの同級生(塾内)の人達がとても頭が良いので、自分もやらなければと思うようになり、また色々な勉強法を自分で編み出せるようになりました。見直しをする習慣が身につきました。
文系科目が得意になりました。
色々な進学先があることを知りました。
英語・国語の読解が速くなりました。
少しずつ年号を覚えられるようになりました。
理解するスピードが上がりました。

中3男子

まず、勉強することへの抵抗が減りました。
また、頭が良くなった気がします。そして、違う学校の友達とも知り合いになりました。
夏休みや休日の時間の使い方がわかりました。前は、だらだらしていたけれど、塾に来てハードな勉強にも耐えられるようになり、テキパキするようになりました。
学校順位が、100人中80位から20位になりました。
偏差値が、40くらいから60になりました。
理社に興味ができた。学校の英語の授業を理解できるようになった。

“TSKブログ”はこちらから

関連記事

  1. 【中3生】高1生の話を聞く会(2019年7月)
  2. 【中3生】都立入試推薦対策&受験生たちの現在の心境
  3. 【TSKの日常】今週のTSK
  4. 【TSKの日常】中2学年集会・中3三者面談を行いました【2019…
  5. ご挨拶と近況
  6. 【TSKの日常】今週のTSK(2020年9月)
  7. 【中3生】夏期講習の前半の感想
  8. 【2020年度冬】生徒アンケート結果その②

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP